アロマストーン検定

検定日時 

 

2018年6月17日 日曜日 13時~14時30分  大阪

2018年6月24日 日曜日 13時~14時30分  東京

 

目的

  • 石膏を使用したアロマストーンに親しみ、アロマストーン製作を楽しむ人の増加
  • ストーン製作の技術や知識の向上
  • アロマストーン技術の証明

 

インターネットからお申し込みいただけます。

 

  • 定員になり次第締め切らせていただきます。
  • 期間外のお申し込みは受け付けることができません。

 

 

受験要項

受験資格:  AFS認定講師

会場:    東京都内 大阪市内  (受験会場は受験票郵送の際にお知らせします)

出願受付期間:2018年3月~5月10日まで

出願方法:  出願期間内にインターネットより申込 

受験票の送付:6月初旬に受験票・受験会場の案内を郵送

試験時間:  約1時間半

試験内容:  モールド3種を作製し、硬化待ち時間に筆記、その後、時間終了までに脱型を行います。

       詳しくは、下記の【試験の詳細】をご覧ください

検定費:   6300円(税別)

合否判定:  【筆記】80点以上

       【実技】ストーン表面に気泡・ストーンの欠けが一定以内、色付けが基準以内、等

審査員:   吉野石膏販売代表者

       一般社団法人クレア代表者

協賛会社:  吉野石膏販売株式会社

運営会社:  一般社団法人クレア

 

【試験の詳細】  

«実技» AFS認定講師養成講座で使用したモールドを使用し、色付けをしていただきます。

               香付けは、会場に香料が充満してしまうため、省略します。

               

 色付けなし: 天使、カメリア

 色付けあり: アルファベットモールド(石膏50g分・厚み、個数は自由)

  

 «筆記» 〇×問題、4択問題、記述 等

    例1) ○×で答えなさい

       ・乾燥はなるべく高温で行う。

    例2)正しいものを選びなさい

       A級スタンダード石膏の混水率は?

       a) 52%  b)62%  c)72%  d)82%

 

 

≪持ち物≫  ・認定キットの一部

        -ボウル

        -ヘラ

        -モールド:天使、カメリア、アルファベット(カットしたものでも可)

      ・その他、ストーン製作、色付けに必要な道具一式

         ※   石膏、お水は用意いたします。

         ※ 石膏、お水以外は全てお持ちください。必要な道具の用意も試験の一部です。

          ご質問にはお答えできませんので、ご自身でお考えの上抜けのないようご準備ください。

      ・筆記用具

         ・ウェットティッシュ1箱

        ※石膏拭き取り用です。当日は洗い場がございませんので、十分な量をご用意ください。

 

≪持ち込み不可な物≫ パソコン 携帯 その他の機械類、テキスト、メモ、等

 

アロマストーン検定とは?

アロマストーン検定とは、アロマフレグランスストーン協会が主催する、アロマストーン製作の技術と知識の向上と証明のための検定です。

 

これまで、認定講師の先生から、「自分の技術が講師や販売ができるレベルにあるのか不安」、「生徒様に自分の技術レベルをお伝えする客観的な指標がほしい」といったお声を頂いていました。

 

また、受講希望者様からも、「できるだけ上手な先生から習いたい」というお問い合わせも多くあります。

 

認定講師の先生方に、より自信をもって活動していただくため、また、受講者様に安心してお申込みいただくために、AFS検定を行うことにいたしました。

 

 

合格後は、認定校一覧にその旨を記載し、掲載順もアクティブサロンの次にさせていただく予定です。